2019/05/14

高圧洗浄機の代わりに蓄圧式噴霧器を使いましたが、かなり窓掃除が楽になったので紹介します!

外側の窓拭き掃除の際に、高圧洗浄機の代わりに蓄圧式噴霧器が活躍しましたのでご紹介します! 高圧洗浄機を購入するかも迷いましたが、いろいろ問題があるので、高圧洗浄機の代わりに蓄圧式噴霧器を使用することにしました。 窓の雑巾がけより、かなり楽に掃除できましたよ!

噴霧器

ケルヒャーなどの高圧洗浄機を使うと楽だとは思うのですが、マンション住まいだと後に記載するようにいろいろ問題があります。。

窓の拭き掃除のやり方の種類

窓ふきをしようと思った際、思いついたのは下記3つの方法でした。それぞれのメリットと、デメリットを考えます。

  • 雑巾がけ
  • 高圧洗浄機の水圧で汚れを取る
  • 霧吹きなどで窓を濡らし、ハンドワイパーで汚れを取る

□先ずは、雑巾がけですが、下記のようなことが想定されます。

メリット:一番コストがかからない。

デメリット:一番労力と時間がかかかる。 窓の外側を掃除する際、雑巾などでの拭き掃除をすると、すぐに雑巾が汚くなります。そして、それをバケツの水で洗うと、水がすぐに汚れてきて、何度もバケツの水をかえる必要があり、結構面倒で疲れます。

□次に、高圧洗浄機です。

メリット:一番簡単に掃除できる。やはり、機械の力は偉大です!

デメリットは、人にもよると思いますが、マンション住まいの私個人では下記のようにいろいろと問題がありました。

  • 高圧洗浄機が高い。マンションなどで、近所迷惑を考えて静穏タイプを選ぶ必要がありますが、物が高いイメージです。
  • 水しぶきがかなりでて、マンションでは両隣、下の階に迷惑がかかりそう。聞いた話では、2階したの家まで結構濡れたということなので、迷惑が掛かりそうです。
  • ベランダに、電気、水道がない。家の中から電気をとる必要がありますが、水しぶきが入ってきそうです。水道も延長の10メートル以上のホースを買えばいいのかもしれませんが、洗濯機の蛇口くらいしか接続できなさそうです。
  • 高圧洗浄機は壊れやすいといった口コミが良くあった。ネットで探していましたが、数回で壊れたという話がよく書かれていました。年に1,2回しか使用しないと想定されるので、壊れているのに気が付いたときは、保証期間が終わっているということがありそうです。
  • 大きいので保存場所に困る。機械なので、ベランダにそのまま放置もできないですが、家の中で保存もしたくないです。

□最後に、霧吹きなどで窓を濡らし、ハンドワイパーで汚れを取る

メリット:コストはあまりかからない。労力は、雑巾がけよりかはかからない。

デメリット:手で霧を吹きかけるのに面倒で、時間がかかりそう。

ということを考え、霧吹きパターンをもっと楽にできないかと考えました。 で、ネットで調べていると、蓄圧式噴霧器というものを見つけましたので、価格も安いのでそちらを購入し、使用することにしました。

蓄圧式噴霧器ってどんなもの?

蓄圧式噴霧器は、あらかじめ人手で容器内の空気を圧縮しておくことで、霧状の水を出すことができるものです。

使用する際、電気は不要で、圧縮も人の手で行い、水の勢いも高圧洗浄機に比べれば全然なので静かで、水しぶきも限られます。

元々は園芸の除草剤をまいたりすることを想定した商品のようですが、電気不要で水の勢いもそこまで強くないので掃除用具として購入する人もいるようです。※これを使用してエアコンのフィンの部分の掃除もできるようです。

耐久性ですが、プラスチック容器なので紫外線をどれだけ浴びているかで変わってくるようです。容器の表面にシールが付いていて、色がこの色になったら使わないでくださいと書かれています。私は、4年前に買って、年に1,2回外で使っていますが、色が変わっておらず、まだ全然使えそうです。

噴霧器5

※紫外線をあびる量なので、家の中での保管がいいと思います。

しまう際のサイズは、縦横20cmで、高さ40cmの箱に収まります。結構コンパクトに収まるので収納も楽です。

蓄圧式噴霧器でどのように掃除するの?

では、実際に窓の掃除を行った際の方法などをご紹介します。

必要な道具は?

蓄圧式噴霧器だけでは、あまり綺麗にはならないので、下記のような道具を使用しました。

掃除道具

  • ハンドワイパー:100円ショップ(ダイソー)で100円で買ってきました。

    ハンドワイパー

  • スポンジ:洗車用の洗剤についていたものです。水を大量に吸い込めるのがいいです。なかったら、雑巾でもいいかと思います。

どのように掃除するの?

全部で7つの工程を行います。多いように見えますが、一つ一つの作業が早いのでそんなに時間はかかりません。

  1. まずは準備です。

    蓄圧式噴霧器に水を入れて、空気を送り込みます。一番上の取っ手を外して水を入れます。水を入れ終わったら取っ手を回してつけます。

    噴霧器3

    取っ手をさらに回すと上にスライドできるようになるので、何度も上下にスライドさせて空気を圧縮します。容器内の空気が限界まで圧縮されると、赤いところから余分な空気を逃がす作りになっています。

    噴霧器1 噴霧器2

    バケツにも水を入れます。こちらの水は、スポンジで使うようです。

  2. 蓄圧式噴霧器から窓にまんべんなく水をかけていきます。管の部分についている、スイッチを押すと水が出る仕組みです。霧吹きよりかはよく出ますが、高圧洗浄機から比べるとかなり非力なものです。

    噴霧器4

    掃除1 掃除7

    この時点でも結構汚れが流れていきます。

    掃除2 掃除3

  3. 次にハンドワイパーで水を切っていきます。

    汚れも、水もすっと取れて、結構楽しいです。

    掃除4 掃除5

  4. この段階でもそれなりに汚れは取れているのですが、乾くと汚れが浮いて見えてきます。

    そのため、水を含んだスポンジで表面を軽くこすっていきます。

    掃除6

    何度かやっていると、バケツの水が汚れて、この作業でも少し汚れが残ります。

  5. また、ハンドワイパーで水を切っていきます。

    掃除4

  6. バケツの水が汚れてきて、スポンジに汚れが付いた水が含まれているので、乾くと少しだけ汚れが浮いて見えます。気にならない方は、ここで問題ないです。完璧をきたすならさらに作業を進めます。

    蓄圧式噴霧器で再度、窓に水をかけます。この段階で、きれいな水でほとんど流れていきます。

    掃除7

  7. また、ハンドワイパーで水を切っていきます。蓄圧式噴霧器内の水は綺麗なので、ここまで来ると本当に綺麗に汚れが取れます。

    掃除8

どれくらいの時間がかかったの?

私のマンションでは、上の写真のような約1メートル四方のガラスが10枚ほどありますが、全部をやるのに40分かからないくらいでした。その間、1回蓄圧式噴霧器と、バケツの水を交換しただけです。雑巾がけなら、バケツの水がすぐ汚くなるのでかなり水替えが必要となる(依然やったのでよくわかります。。。)ため、かなり楽になりました。

窓ガラスの拭き掃除は時間がかかり、面倒なイメージを持っていましたが、蓄圧式噴霧器を使うと、思った以上に効率的に掃除ができ、綺麗にできました。

高圧洗浄機が使用できればそちらのほうが早いとは思いますが、近所への影響や導入コストの面からあきらめている方も多いのではと思います。コストも安いので高圧洗浄機の代わりに蓄圧式噴霧器を使用してみてはいかがでしょうか! ちなみに、私が購入しているものは、下記の商品です。

工進 ミスターオート 蓄圧式噴霧器 4L HS-401E

新品価格
¥1,274から
(2019/5/14 01:22時点)

2019/05/08

衣類スチーマー(スチームアイロン)を買ってみました!安いものでもお手軽でお勧め!

テレビなどで見ることのある、衣類スチーマー(スチームアイロン)ですが、お手軽ということで気になっていました。 先日Amazonのタイムセールで、安い衣類スチーマーがさらに安くなっていたので買いました。意外と使えて便利だったので、注意点を含め書いてみます。

安いものはどうなのか?と思っている方は是非読んでみてください。実際に使ってみた写真もあります。

衣類スチーマー(スチームアイロン)ってどんなもの?

衣類スチーマについて書いてますが、知っている方は読み飛ばしてもいい内容です。

衣類スチーマー(スチームアイロン)の役割

テレビなどでもたまにやっているので知っている方も多いかと思いますが、蒸気を衣類にあててしわを伸ばすことができるアイロンです。通常のアイロンは、熱くなったアイロンを直接衣類にあてながらしわを伸ばしますが、こちらはハンガーなどにぶら下げたままかけることができます。

なぜしわが伸びるの?

小難しいことはよくわかりませんが、衣類は水に濡れるとしわがない状態になりますよね。原理的には同じようなもので衣類を湿らせてしわが伸びるのです。

ただ、ずぶ濡れにすると乾くときにまたしわができるので、高温のスチームにすることにより、衣類に水分が入りやすく、温度が高いのですぐ乾きます。また、高温なのでしわが伸びやすい状態にすることができるようです。

メリットは?

これもよく知られているかと思いますが、下記のような点があります。

  • 普通のアイロンに比べて、早くしわ伸ばしができる状態になります。
  • ハンガーにかけたまましわ伸ばしができます。(アイロン台いらないです)
  • 素早くしわ伸ばしをすることができます。
  • 高温スチームなので衣類をあまり傷めず、防臭、除菌などができます。(水蒸気なので所詮100℃までです。普通のアイロンのほうが高温でダメージが大きいです)
  • ボタンのところのしわ伸ばしが簡単。
  • スーツなどにあててもてからない

デメリットは?

仕方のないことですが下記のような点があるように思えます。

  • 水の補給が必要。
  • 連続しての長時間運手はできない。
  • 普通のアイロンのほうがしわが伸びる。(衣類スチーマでも十分伸びます。やっぱり少ししわは残ります。)
  • ハンカチなど折り目を付けたいものは無理。
  • 端っこのほうに水蒸気を当てようとすると、熱くて手で衣類を引っ張れない。(少しでもよく伸ばそうと少し引っ張りながらやるのですが、裾のあたりは少しやりにくいです。)

利用シーンは?

下記のような利用シーンがあるかと思います。

  • 朝のシャツのしわ伸ばし
  • スーツにしわが寄った際の緊急のしわ伸ばし
  • スーツ・コートがにおう際のにおい消し(コートは素材に気を付けてくださいね!)
  • たぶん、丈夫な靴もにおい消しができるかと思います。

安いやつで大丈夫なの?

さて、気になる安いやつでちゃんとしわ伸ばしできるのか?というところです。

実際に安いものでしわ伸ばししてみました

実際に使ってみましたので、その画像を公開します。

こんな形のものです。高さ30cm程度横幅は20cm位です。

スチーマー1

後ろ側にオレンジ色のスイッチがあります。

スチーマー2

上部のキャップを回すと、水を入れる口が現れます。沸騰中に開けると危険ですが、水がなくなった後であれば、すぐ開けても大丈夫でした。※すぐ給水して再沸騰後使い始めることができました。

スチーマー3

私は100均で買った漏斗を利用して水を入れています。

スチーマー4

衣類スチーマーをかける前の衣類です。しわが結構あります。

スチーマー5

左半分だけかけてみました。大きなしわは残っていますが、小さなしわは消えていて、普通に着る分には大丈夫な程度になりました。

スチーマー6

残り右半分もかけてみました。このまま着ても恥ずかしくはないレベルにできました。

スチーマー7

写真は前面だけですが、慣れてくると長袖のシャツは5分もかからない時間でしわ伸ばしできます。1回の給水でシャツ2枚とちょっとしわ伸ばしできてます。

安いやつでも大丈夫

しわを伸ばすといった機能については、さほど変わらないと思っています。元の水自体に何か入れるのであれば異なるでしょうが、そんなものがあっても中で焦げてしまいそうですし、ランニング費用も掛かってしまいます。なので、この次に書く注意事項を見て、別にこれくらいならいいやという方は全然安いやつでいいと思います。

安いやつの理由は?

当然、安いのはそれなりの理由はあります。

蒸気が出始める時間が少し長い
大手メーカーのものは20秒ほどで出始めるそうですが、私が購入したものは2分ほどかかります。それでもアイロンよりはいいかなぁと思っています。
安全性が少し低い
大手メーカーのものは横に向けて使えるようですが、私が購入したものは中で沸騰した蒸気がそのまま出てくる仕組みなので、横にすると沸騰した水が出てきます。 まぁ、わかっていることなので、特に危なげなく使えています。
常に水蒸気が出続ける
大手メーカーのものはボタンを押している間だけ水蒸気がでますが、私が購入したものは常に出続けています。でも連続して使うので気になりません。
常に同じ量の水蒸気しか出ない
大手メーカーのものは一時的に大量のスチームを出すとかの機能がありますが、私が購入したものはそんなものはありません。この機能は伸びにくいしわがあるときに、ちょっとうらやましいです。

でも下記の点はあまり変わらないかなぁと思います。

使える水の量
大手のものも100mlですが、私が購入したものは200mlです。
使用可能時間
大手のものは7~10分程度ですが、私が購入したものも同じくらいかもう少し長いです。連続して使うと少し購入したほうが長いと思います。

安い衣類スチーマーをお勧めできる方は?

たぶん、一人暮らしとかで、アイロン+アイロン台となると結構場所をとると思ってアイロン買っていない人。 男の一人暮らしに向いていそうですね!とは言え、女性のおしゃれな衣類のしわ伸ばしにも使えると思います。 大量にしわ伸ばしをするのは水の補給とか面倒なので、ぱっと外に出るとき、しわが気になるなぁと思う一人暮らしの人に向いているかと思います。

逆に大手メーカーのものは、安全性や機能性、使い勝手がいいので、朝アイロンをかける忙しい主婦(主夫)に向いているかと思います。

最近はシャツは全部衣類スチーマーでしわ伸ばしをするようになりました。もちろんハンカチなどや、強いしわが入ったものは、普通のアイロンをかけますが、用途に分けて使用するのが一番ですね! 気軽に使うのは衣類スチーマー。完璧を目指すなら普通のアイロンです!あって便利なものなので、皆様も是非購入してみてはいかがでしょうか。

2019/05/01

「はとバス」ツアーで栃木の観光へ行きました!お勧めの点・気になる点・ツアー内容を書いています。

今回は「はとバス」に乗って、東京から栃木(日光)方面へ日帰り観光に行ってきました。「はとバス」では栃木方面のツアーはいつもやっているようなので、そちらへ参加を検討している方々の参考になればと思います。

時期によってツアーの内容は少し変わってくると思いますが、大体の流れは変わらないと思います。

はとバスとは?

東京都内や、一部神奈川、埼玉、千葉から出発する、定期観光バスや、貸し切りバスです。簡単に言うと、東京で有名な観光バスです。

ちなみに「株式会社はとバス」が運行しています。

この「はとバス」は、日帰りのツアーや、1泊2日の宿泊込ツアーもあり、都内観光はもちろん、関東周辺の観光ができます。この後、書きますが、私は、東京から栃木までの日帰りツアーに行ってきました。

はとバスの良かった点、気になる点

今回「はとバス」で良かったと思ったところは下記です。

  • 座っているだけで、目的地に連れて行ってもらえ、帰ってこれます。

  • バスガイドさんがついてくれます。バスガイドさんっていたほうがいいの?と思う方もいらっしゃるかとは思いますが、プロの方なので喋りはうまいですし、的確なタイミングで見どころなど教えてもらうことができて、とてもよかったです。

  • 観光地で団体割引や、団体サービスを受けることができます。

逆に、少し気になった点は下記です。

  • 時間が自分たちの自由にはならない。(帰りは少し遅くなってもいいから、もう少し観光したいけどできない。)

  • ちょっと思い立ったところに行けない。(近くに温泉あるんだ。。だけど行けない。)

  • ご飯を食べるところが結構窮屈。(知らない方たちと挟まれて食事をとりました。団体ツアーですが、特に何か一緒にするわけでもないので、初めてあった人と結構近くで食べました。)

気になった点は、基本的に団体ツアーだからなので、「はとバス」だからではないですね。

参加したツアーの概要・費用

「世界遺産の日光とスカイベリー狩り/浜松町発」というツアーに参加しました。

大きくは下記です。

  • 栃木イチゴ狩り
  • 昼食
  • 日光自由散策
  • パンケーキデコレーション体験

費用は、今回休日だったので、一人10,280円でした。※平日だと少し安いです。

同じツアーは、2019年5月2日までです。栃木方面のツアーはこちら(はとバス公式ページ)からご確認ください。

今回のツアー内容

今回参加したツアー内容をもとに、良かった点などを書いてみます。

集合~出発

今回のツアーは、7:30に浜松町(東京)の駅にある「はとバス」の乗り場に集合でした。ツアーによって集合場所や、時間が異なるので、必ず確認して行ってください。ちなみに、同じ内容でも出発地点が違うツアーもあるので、申し込むときにも気を付けましょう。

7:30までに、乗車手続を行いますが、バスに乗るは15分後の7:45からでした。さらに出発は8:00ですので、集合時間の30分後の出発となるようです。

ちなみに、7:45までどのバスに乗るかわかりません。はとバスが他のバス会社のバスをチャーターして運行することもあるため、黄色い「はとバス」に乗れるかどうか出発の15分前までわかりません。

定刻通り出発です。見慣れた首都高速道路を走っていましたが、バスガイドさんが通過する地名の由来など小ネタを教えてもらえて少しお得な気分になりました。ちなみに、バスガイドさんは30分ほど喋っていましたが、朝早くの集合なので、その後は休んだり、歓談してください、となります。

バスにはおトイレはついていませんでした。そのため、途中トイレ休憩で羽生PAに止まりました。ちなみに、トイレ付のバスは、レガートという少しランクが上のバスになるようです。トイレ付が良い人は、バスのランクをチェックしてください。

イチゴ狩り

今回のツアーで行ったのは、栃木県にある「いちごの里」という場所でした。こちらは、イチゴのハウスがたくさんあり、駐車場も広く、イチゴ狩りの時期の終盤にもかかわらず、かなりの人出がありにぎわっていました。

このツアーを選んだ理由としては、この「いちごの里」では、なんと「スカイベリー」のイチゴ狩りがあるのです!「スカイベリー」といえば、高級イチゴですよね!それがツアーに組み込まれていたので、このツアーに決めたと言っても過言ではありません。

ここで団体の強みがでました。実はこの「いちごの里」は以前来たことがあったのですが、その時は受付をして30分以上待ってから説明を聞いて、少し離れたところまで歩いてイチゴ狩り開始でした。しかし、今回は、バスが付くとすぐに係りの人がバスに乗り込んできて説明をしてくれました。そしてそのまま、近くのハウスまで案内してくれイチゴ狩り開始でした!団体だとやはり扱いが違いますね!※場所は偶然近くだったのかもしれませんが・・・

また、ハウスも2つあり、このツアーの人のみでイチゴ狩りが楽しめるようになっていました。そのためか、11時前くらいにもかかわらず、イチゴが山のようになっていました。

20190501_はとバス1 20190501_はとバス4

中にはこんな大きなイチゴもありました。※私の身長は177CMあり、手も大きいほうです!

20190501_はとバス2

イチゴの味ですが、スーパーに並んでいる普通のイチゴとは、やはり異なり、かなり甘かったです。小ぶりから、中くらいのイチゴのほうが美味しかったですが、大きなイチゴも大味ではなくスーパーのイチゴより美味しかったです!そのため、30個ほど食べました!

20190501_はとバス3

イチゴ狩りは30分の時間制限がありましたが、お腹がいっぱいになるため、そんなに量が食べれず、15分くらいでほとんどの人がいなくなりました。

ここで少し団体ツアーの弱いところがありました。かなり一般の人も多かったので、トイレが混雑していましたが出発の時間は決まっています。イチゴは水分がほとんどなので、トイレが近くなります。トイレに行く時間を考慮してイチゴを食べる必要があります。

今回のイチゴ狩りは、今までの中で一番美味しかったのではないかと思います。「いちごの里」はここを押すと、公式ページを見れます。5月31日までやっているので気になる方は行ってみてはいかがでしょうか。※完全予約制とのことです。

昼食

昼食は磐梯日光店というところで、黒毛和牛のビーフシチューと栗おこわの昼食でした。また、寄せ豆腐作りもありました。

20190501_はとバス6

全体的に日本食ですが、なぜかビーフシチューがあり、違和感がありました。宣伝用に黒毛和牛のような言葉がほしかったのでしょうか?ビーフシチューは普通のお味でした。

かわりに、寄せ豆腐は、にがりを混ぜ、豆乳に入れるのを自分でやれて楽しかったです。また、お味もできたての豆腐なので美味しかったです。

20190501_はとバス5

ちなみに、一番美味しかったのは汁物でした。出汁がとても美味しくおかわりしたいくらいでしたが、おかわりはなかったです。。。

前にも書いていますが、知らない人たちとかなり近くに詰め込まれて食べるので、すごく楽しんでとはいかないのが残念でした。場所はだいぶ余っていたのですが、団体ツアーでは仕方ないですね。昼食は、まぁ普通といったところでした。

日光自由散策

ご飯を食べる時間を入れて、日光で170分の自由時間があります。私は日光東照宮に行きました。以前行ったときは、見ざる言わざる聞かざると、眠り猫が修復中で本物が見れなかったので今回のタイミングで見れて良かったです。ちなみに、日光での散策は自由時間なので、東照宮のチケットは自分で買う必要があります。(2019年4月末時点で大人1,300円です。)また、バスガイドさんもついてはこないです。

やっぱり徳川家ゆかりの地だけあって、豪華な造りで目の保養になります!

ちなみに、この自由時間の後は買い物をしている時間はないので、お土産を買う人はこの時間で買ってくださいね!

パンケーキデコレーション体験

自由散策の後、日光カステラ本舗(バスが止まっているところの近く)で、パンケーキを食べます。この日は、1日中食べていますね。

パンケーキは一人1枚です。ホイップクリームを山のように載せてくれます。そこに、自分で好きなトッピングをしていきます。

20190501_はとバス9

トッピングは、イチゴソース、チョコソース、イチゴ・バニラジェラート、メイプルシロップ、黒糖、きな粉などがありました。自由にトッピングできるのは楽しいですね!

また、パンケーキ以外にも、イチゴのムース(プリンみたいなもの)、自家製豆乳プリン、白玉、イチゴのゼリー、イチゴ大福があり、これらは食べ放題でした。30分の時間制限がありますが、ここまでにたくさん食べてきているので、私も含めみなさん、あまり量は食べれて内容でした。

20190501_はとバス10 20190501_はとバス11

帰途

パンケーキデコレーション体験が終わったら、すぐに帰途につきます。みんな疲れているため、結構早く寝はじめるので、バスガイドさんも30分もは喋っていなかったと思います。

途中1回のトイレ休憩があります。行きと同様に羽生PAです。上り(東京方面)の羽生SAは鬼平犯科帳の舞台をイメージしているSAで、見た目も楽しむことができるPAでした。今まで下りのPAは使ったことはあったのですが、下りのPAは初めてで少しびっくりしました。ツアーはトイレ休憩にもこういう珍しいところを取り入れてくれるのでいいですね!

19:00過ぎに東京駅に着き、解散しました。朝7:30集合なので、本当に半日ですね。行きと帰りとで、駅が違うので気を付けてくださいね。また、GWとか連休だと大幅に到着が遅れることもあるので、帰ってからの予定は入れないほうがいいかと思います。

今回、初めて「はとバス」を利用させてもらいましたが、全体的にかなり満足のいく内容でした。団体ということで少し気になる点もありますが、寝ていたら着いて、帰ってこれるって幸せです。また、機会があれば利用したいと思える内容でした!

2019/04/01

ウェアラブルネックスピーカーとヘッドフォン・イヤホンとの比較

せっかくウェアラブルネックスピーカー(以降ネックスピーカーと書きます。)を買ったので、ネックスピーカーとヘッドフォン・イヤホンとで何が違うのか考察してみました。
もちろん、値段により各種大きく変わってくるので、大体同じ値段帯での比較です。
※ちなみに、私が買ったのはソニー製です。

ネックスピーカーをお勧めしたい人

理由は以降に書いていますが、ここに書いている人にはお勧めのスピーカーです。
  • 家の中で使用したい人。
  • 音漏れがあっても問題ない人。
  • ある程度大きな音で聴きたいが、隣の部屋には聞こえないようにしたい人。
  • 家事をしているときに音楽や映画の音を聞きたいが、人が訪ねてきたことがわかる・電話に気が付ける・子供と会話ができるなど、まわりの音を聞いておきたい人。
  • ヘッドフォン・イヤホンでは耳が痛くなる人。
  • 新しいものが好きな人。

以外かもしれませんが、若者だけではなく、少し耳が遠くなってきた高齢者の方にもお勧めです。耳が聴こえなくなってくると、テレビの音がかなり大きくなってきます。近所迷惑になることもあります。でもイヤホンを嫌がる人も多いです。ネックスピーカーなら耳元で大きな音を出せるので、最大音量にしても、外には聴こえないです。耳が塞がらないので、重宝すると思いますよ!

没頭感

ヘッドフォン・イヤホンのほうがいいと思います。ヘッドフォン・イヤホンのほうが、まわりの雑音入ってきにくいためです。 ネックスピーカーは密閉されていないため、良くも悪くもまわりの音が良く聞こえてきます。

臨場感

人や、製品によると思います。
没頭感はヘッドフォン・イヤホンのほうが上ですが、ネックスピーカーの種類によっては低音で震える機能があったりして、臨場感がでるように工夫されているものもあります。
ただ、人によっては低音と、ただ震えるのはちょっと違うという意見もあります。
また、ある程度の値段のネックスピーカーは首の下のある程度の範囲から音が出てくるため、包まれるような音で聞こえます。人によっては、映画で臨場感が出るなどの声も聞かれます。
※私は、だいぶ包まれた音がするのと、震える機能で映画を見るのが好きです。

音漏れ

これは言うまでもなく、圧倒的にヘッドフォン・イヤホンの勝ちです。(音漏れが少ないです。)
閉じられているので当然ですね(笑)

日常生活での利用

ヘッドフォン・イヤホンは、家の内外で使用できますが、ネックスピーカーは外で使用するのはかなり厳しいと思います。
ヘッドフォン・イヤホンは上で記載している通り、音漏れをするため、まわりの人に迷惑がかかります。
そのため、ヘッドフォン・イヤホンは家の外でも中でも、ネックスピーカーは家の中ということになります。
音楽鑑賞(音のみ)目的のみであればBluetooth対応、映画などの映像ありの場合は、Bluetoothではないものを選んだほうがいいかと思います。これはヘッドフォン・イヤホン、ネックスピーカー共通ですね。Bluetoothはどうしても音声の遅延が発生するためです。
ネックスピーカーは、まわりの音がよく聞こえるので、来客や、電話なっているのに気が付かないなどないので、日常生活で困ることはありません。

長時間の装着感

ネックスピーカーのほうが楽です。耳が痛くなることがありません。耳に物理的にあたっていないということと、ヘッドフォン・イヤホンでは、ほぼダイレクトに音が耳に入ってくるためです。特にある程度大きな音にするとネックスピーカーのほうが楽だと感じました。
また、ネックスピーカーは肩にかけますが、肩こりにもなりませんでした。頭の重さからするとネックスピーカーは軽いものです。
すごく高いヘッドフォン・イヤホンだと違うのかもしれませんが。。(^^;)
2019/03/21

ウェアラブル ネック スピーカーをソニー製に決めた理由

ソニー製のウェアラブル ネック スピーカー(SRS-WS1)を購入したのですが、購入前にネット上でいろいろなウェアラブル ネック スピーカーと比較したうえで決めました
なぜソニー製(SRS-WS1)にしたのかを書いてみます。

※使用感や、仕様は別に記載する予定です。

ソニー製に決めた決定的な仕様!遅延がない!

Bluetooth接続ではなく、デジタルワイヤレス接続(2.4Gh)ということでした。

技術の違いはよくわってないのですが、Bluetoothは若干の遅延が発生するらしいです。どういうことかというと、テレビや映画を見る際、人の口が動いて一瞬後(0.5秒くらいと見た記憶があります)に声が聞こえるということになるそうです。用途がテレビで映画を見るや、ゲームをするなどの場合は結構気になる点かと思います。(気にならない方は問題ないですが。。) ただ、用途が音楽を聴くという場合は、動いて見えるものがないので、遅延は気にならない(わからない)ので特にこの点は関係ないようです。

接続のしやすさや、対応機器の多さといった点はBluetoothのほうがいいのですが、私の用途がテレビ、映画、ゲームだったので、結構この仕様が決定的でした。

※接続のしやすさといった点では、ソニー製でも実際にはテレビの光デジタル端子と送信機を接続するだけだったので、特に接続が難しいといったわけではないです。ただ、対応機器といった面では、スマホやタブレット、PC、音楽プレーヤーなど、今は普通にBluetoothで接続できる機器が多く、そういった機器と接続したい人には送信機をいちいち接続しなおさないと行けなかったりするので面倒だと思います。ですので、そちらが目的の方にはBlueTooth対応のほうをおすすめします。

※私が購入した時は、ほとんどの製品がBluetoothで、デジタルワイヤレス式はソニーの他に選択肢がなかったということもあります。※ちなみにBluetooth製品では、やはりいろんな評判を見ているとケンウッド製、BOSE製がおすすめできそうです。音質など安定の信頼感があります。

その他気になっていた点

この機能はいいのでは!と想像していたのは、低音で振動する機能でした。人によってはいらないや、実際に低音が出ているわけではないので、という意見の方もいらっしゃいましたが、私は例えば戦争ものの銃撃シーンや爆発シーンで振動があると臨場感や迫力が出るのではと思っていました。 実際に買ってみると、この想像はあったっており、アニメですが、戦闘機が飛んでいるシーンなどはかなり臨場感を得ることができました。かなり満足です!
ここら辺は、音にこだわる人からは邪道、音で勝負しろと思われるのかもしれませんが。。。

これは、比較できないのですが、安いBluetoothの海外製のものは、起動音やバッテリー容量が少なくなった際に、かなり大きな音がしてびっくりするという口コミが多かったので選びませんでした。せっかく映画にのめりこんでいるときに、全然違う音がかなり大きくなると興ざめしてしまう気がします。小さな音で通知したので十分わかるのに、わざわざ大きな警告音を出すほどのものではないと個人的には思っているので、ソニー製で良かったです!

ソニー製のものは、首にあたるところが布のようなもので、他の製品ようなプラスチックが当たってる感が少なさそう。というのもありました。他の製品は実際にはつけたことがないのでわかりませんが、ソニー製は付けていても違和感がなく、心地がよく使用することができて満足しています。

これも確認はできていないのですが、他の製品では、製品自体が固く広がらないため、首が太い人は厳しいかも。と言った口コミもありました。私は購入時点で体重が80Kg程度あったので、と思いましたが、まだ結構ゆとりがある状態でした。

このようなことから、私はソニー製のウェアラブル ネック スピーカに決めました。
皆様の参考になればと思います!